プロペシアの本物

プロぺシアの正規品は安全に購入出来ます

プロペシアとテストステロンの意外な関係

プロペシアというのは男性型脱毛症の進行を制御するための医薬品となっています。

ふつうの育毛剤と違って、経口で摂取するところから飲む育毛剤というような言われ方をすることもあります。

男性型脱毛症というのは、男性の脱毛症の90%以上を占めるといわれている脱毛症です。

特徴は、頭頂部付近から徐々に髪が薄くなっていく、若しくは、前髪の生え際が後退していく、ということがあげられます。

よく目にする、一般的な薄毛、脱毛症といっても過言ではありません。

この男性型脱毛症に非常に有効だといわれているのがこのプロペシアなのです。

プロペシアはもともと前立腺肥大や前立腺がんの治療薬として開発されてきた医薬品です。

その副作用として薄毛の改善効果があることがわかり、発毛剤、育毛剤としての研究が進められました。

アメリカの食品医薬品局、日本における厚生労働省に位置する機関では認可されている医薬品なのです。

男性型脱毛症の原因というのは現在では遺伝によるものと男性ホルモンによるものというように認識されています。

およそ2割程度の人は遺伝による男性型脱毛症だといわれています。

男性型脱毛症の患者、残り8割は男性ホルモンであるテストステロンが5α-リダクターゼという酵素によってDHTというホルモンに変化することで起こると言われています。

このDHTというのは髪の毛の元となる毛母細胞の働きを抑えるたんぱく質を作ってしまうのです。

これが原因となって男性型脱毛症は起こるといわれています。

では、プロペシアが何故男性型脱毛症に効果があるのかというと、プロペシアの有効成分であるフィナステリドという成分に秘密があります。

このフィナステリドは5α-リダクターゼの働きを抑えてくれるのですね。

つまりDHTの元となるテストステロンをDHTに変化させるのを防いでくれるのです。

結果として脱毛がおさまるということになるのです。

ただし、プロペシアはその効果が認められていますが、副作用もあるために医師の処方なしでは購入できません。

医療用医薬品として指定されているので、医師の管理下でないと服用できないというわけです。

また、保険の適用外ということもあって全額自己負担となっています。

さらにいうと、プロペシアの服用がゆるされているのは成人男性のみ、です。

女性は服用できないので注意してくださいね。

プロペシア
>>安心してプロペシアを購入するために<<

テストステロンとの意外な関係関連ページ

サブコンテンツ

おススメ商品


このページの先頭へ