プロペシアの本物

プロぺシアの正規品は安全に購入出来ます

プロペシアとロキソニンの同時服用は可能か

プロペシアという薬は御存知でしょうか。

男性型脱毛症に対して効果のある飲む脱毛防止剤ともいわれている医薬品です。

男性型脱毛症を患っている方は多くいますので、様々な場合がでてくるでしょう。

今回の表題に明記してあるロキソニンもそうです。

ロキソニンというのは鎮痛、解熱などに使われる薬です。

最近までは医療用の医薬品として扱われていましたが、スイッチOTCとして一般薬に変更されたことで話題にもなりました。

テレビなどのCMも流れていますので耳にしたことがある方も多いでしょう。

このロキソニンはとても有用性が高く、多くの形で処方されることがあるのです。

歯医者さんなどでも歯痛に効果があるので、処方されることもあるくらいです。

他にも、ロキソニンには鎮痛、解熱効果の高さから多くのことで使われることがあります。

プロペシアは長期間継続して服用していくモノですので、体調を崩したときなどにはロキソニンを服用するといった機会もでてくるでしょう。

そうしたときはどうすればいいのでしょうか。

プロペシアには使用禁忌があるのかということになってきます。

基本的にはプロペシアとロキソニンは併用しても問題ありません。

というよりも、プロペシアにはそもそも併用不可となっているものはありません。

が、プロペシアの副作用に肝機能障害というものがあるので、肝臓に負担をかけることはあると思います。

ですので、複数の薬などを併飲しているような場合は、医師と相談する必要があります。

ほとんどの場合で問題はありませんが、きちんと医師の確認をとった方がいいでしょう。

ですので、プロペシアを服用するときに併飲が問題となるものはありません。

むしろ、同じ育毛剤であるミノキシジルなどであれば積極的に使っていくことをおすすめします。

というのも、ミノキシジルとプロペシアを併用することでさらにその効果があがると言われているからですね。

実際にそうした効果があったという方は多くいらっしゃいます。

医療機関でも、最近ではプロペシア単体で処方されることは少なくなってきているようですね。

ミノキシジルと併用して処方されることが多くなってきているそうです。

プロペシア
>>安心してプロペシアを購入するために<<

ロキソニンの同時服用関連ページ

サブコンテンツ

おススメ商品


このページの先頭へ