プロペシアの本物

プロぺシアの正規品は安全に購入出来ます

プロペシアのアメリカでの評価について

プロペシアという医薬品があります。

これは男性型脱毛症に効果があるといわれている薬で、経口摂取のタイプになります。

脱毛症の改善というと育毛剤を真っ先に思い浮かべる人も多いでしょう。

直接、頭皮に塗布するタイプのモノや最近では育毛シャンプーというものもあります。

が、プロペシアは飲む育毛剤なのです。

もともとこのプロペシアは前立腺がんや前立腺肥大の薬として開発されていました。

しかし、臨床試験を行っているときに、多くの患者さんから髪の毛が濃くなったという副作用の報告があったのです。

そこから育毛剤としての研究が進められて開発されたのがプロペシアです。

アメリカの食品医薬品局であるFDAにもその効果は認められ、男性型脱毛症の治療薬として販売がはじまりました。

プロペシアには有効成分であるフィナステリドという成分が含まれています。

このフィナステリドは男性ホルモンの働きを抑える効果があり、男性型脱毛症の治療に期待ができるのです。

というのも、男性型脱毛症の原因のひとつは男性ホルモンにあるといわれているのです。

テストステロンという男性ホルモンと還元酵素が結合することでDHTという男性ホルモンに変化するのです。

このDHTが男性型脱毛症の原因のひとつとされているのですね。

プロペシアにはテストステロンと還元酵素を結合するのを阻害する効果があるのです。

つまりは男性型脱毛症の原因となる男性ホルモンの生成を阻害するということにつながるのです。

現在ではプロペシアは多くの国で認可されており、世界で60カ国以上で承認されているのです。

基本的に日本で販売されているものと成分などは同じです。

ですが、アメリカをはじめとして海外で販売されているプロペシアは安価で購入できるのです。

円高という強みもありますが、国内でのプロペシアを購入するとなると医師の処方と併せてひと月でおよそ1万円くらいかかってしまいます。

それがアメリカをはじめとする海外のプロペシアなら、およそ4500円ほどで購入できます。

半額ほどで購入できる形になりますね。

こうした海外からの個人輸入はメリットがありますが、すべて自己責任になるなどのデメリットもあります。

というのも正規品と偽って、偽造品などを販売している悪質な業者もあるからです。

こうしたことリスクの判断をどうとらえるかは、ここを読んでくださったあなた次第です。

プロペシア
>>安心してプロペシアを購入するために<<

アメリカでの評価関連ページ

サブコンテンツ

おススメ商品


このページの先頭へ