プロペシアの本物

プロぺシアの正規品は安全に購入出来ます

プロペシアでM字ハゲを改善するには

いわゆるM字の薄毛やO字の薄毛というものがあります。

薄毛となっている部分をさしていう言葉ですが、多くの人がこうした髪の悩みを持っているといわれています。

こうしたM字やO字の薄毛というのは男性型脱毛症といわれる脱毛症の典型的な症状なのです。

男性型脱毛症というのは思春期以降に発症する進行性の脱毛症のことで、日本人男性の多くの方がそうだといわれています。

抜け毛が増えるといった初期症状があり、額の生え際が後退していくM字、頭頂部から周辺に広がっていくO字の薄毛に進行します。

最終的には後頭部と側頭部を残して脱毛、薄毛の状態になる脱毛症なのです。

一般的な脱毛症なので見た覚えというのもあると思います。

この男性型脱毛症の原因は遺伝的な要素と男性ホルモンの影響ということにわけられて考えられています。

近年では3つめの原因としてストレス性の男性型脱毛症もあるといわれています。

男性型脱毛症の改善というと、育毛剤などを使うことが一般的でしょう。

しかし、プロペシアという治療薬があるのは御存知でしょうか。

プロペシアというのは厚労省も認めている医療用の医薬品なのです。

フィナステリドという有効成分を含んでいて、男性ホルモンの抑制に効果があります。

男性型脱毛症における男性ホルモンというのは、テストステロンというものがあげられます。

このテストステロンと還元酵素が結合し、変化することでDHTというホルモンに変化するのです。

このDHTが髪の毛の成長を抑制するたんぱく質を生成することで、脱毛症がはじまるといわれているのです。

プロペシアはテストステロンと還元酵素が結合するのを抑制する働きがあるのです。

こうしたことからプロペシアは男性型脱毛症に有効だとされているのです。

さて、ここでどうしてM字の薄毛やO字の薄毛になってしまうのかというと、還元酵素が偏在するからなのです。

特に多く分布しているのが前髪と頭頂部なのです。

ですので、M字やO字といった形で薄毛が進行していくことになるのです。

特徴的な症状ですので、自覚症状がなんらかの段階であるのならしっかりと治療したほうがいいでしょう。

男性型脱毛症は進行性なので放っておいても改善することはありません。

むしろどんどん進行していくのでしっかりと治療して改善する努力をするようにしておきましょう。

プロペシア
>>安心してプロペシアを購入するために<<

M字ハゲを改善関連ページ

サブコンテンツ

おススメ商品


このページの先頭へ