プロペシアの本物

プロぺシアの正規品は安全に購入出来ます

プロペシアの医薬品としての効果とは

男性型脱毛症というモノに悩まされている男性は近年増加しているそうです。

若年層にも広がりを見せているということでも多くの男性の悩みの種となっています。

男性型脱毛症というのは男性の薄毛の95%を占めているともいわれており、男性の薄毛のほとんどがそうだと言われているのです。

そんな男性型脱毛症を改善するための方法というのは幾つかあります。

ひとつは育毛剤を使うことですね。

現在では多くの企業から多くの育毛剤が発売されていて多くのものがあります。

中でも多いのは育毛シャンプーというものでしょうか。

髪を育てるというシャンプーで中には発毛の効果があるものもあるようです。

しかし、効果などは個人差もあり、誰もがその効果に納得するといったわけではないようです。

育毛剤で有名なものといえば、液体タイプのもので、頭皮に浸透させるタイプです。

中でも有名なのはリアップでしょうか。

ミノキシジルという有効成分が配合された育毛剤で多くの人がその名を知っていると思います。

このリアップは頭皮にある毛細血管の血流を促進する効果があるのです。

頭皮下には髪の毛の元となる毛根、毛根の中にある毛母細胞や毛乳頭細胞などが存在しています。

もちろん頭皮下の毛細血管から栄養や酸素などを得て、髪の毛へと成長していくのです。

そこで毛細血管の血流を促進させることでより多くの栄養や酸素をこの毛根に行き渡らせることで発毛の効果があるといわれているのです。

また、こうした育毛剤に対して、飲む育毛剤といわれているモノがあります。

プロペシアという医薬品ですね。

こちらは経口で摂取するタイプの育毛剤なので、飲む育毛剤というような言われ方をすることもあるようです。

プロペシアはそもそも前立腺肥大の薬として開発されてきた経緯があります。

その治験を行っているときに、多くの患者から発毛に効果があったという報告がされたのです。

そこから発毛剤、育毛剤としての開発が進み、できたのがプロペシアというわけです。

プロペシアに含まれる有効成分はフィナステリドという成分になります。

この成分は男性ホルモンを抑制することにあります。

結果、男性型脱毛症の原因のひとつであるといわれているホルモンを制御することができるのです。

つまり抜け毛や薄毛の改善に効果があるということになります。

プロペシアは医療用の医薬品として指定されています。

これは対象とする疾患に対して効果があるということを厚労省が認めたということになります。

しかし、副作用などの危険性もあるとして医師の処方なしには購入できません。

副作用は勃起不全や勃起障害、肝機能障害などがあげられます。

また、女性への投与は認められておりません。

というのも女性の場合、特に妊娠、妊娠している可能性のある女性には胎児への副作用などのリスクがあるからです。

プロペシア
>>安心してプロペシアを購入するために<<

医薬品としての効果関連ページ

サブコンテンツ

おススメ商品


このページの先頭へ